RouteMagic for SNMP Manager

RouteMagic for SNMP Manager は、SNMPによるネットワーク監視環境にRouteMagicによるコンソールポート監視を連携させるためのRMS (RouteMagic Server)拡張機能です。本製品をご利用いただくことによって、すでにSNMPで監視しているノードであってもSNMPによるIPベースの監視とRouteMagicによるコンソールポート監視をあわせて監視の強化を図ったり、ファイヤーウォール外にあるためPingやSNMPプロトコルが通らないノードをSNMPマネージャで管理する、などが可能になります。

主要機能

(*1) 本製品は、RMS (RouteMagic Server) の拡張機能です。ご利用になる場合は必ず RMS が必要となります。


(*2) 「対応SNMPマネージャ」は、弊社にて動作検証を行っているSNMPマネージャとなります。ただし、送信されるSNMPトラップはSNMP(v1)標準ですので、その他のSNMPマネージャの場合でも適切な設定を行うことによってRMSからのSNMPトラップを監視することが可能です。詳しい設定方法につきましては、各SNMPマネージャのドキュメントを参照してください。