COM ポート(シリアルポート)に Cisco 社製品以外を接続する場合、どのような設定が必要ですか?

Cisco 社以外の製品を接続した場合でも、connect コマンドの実行やコンソール出力の spy に関しては追加の設定なしにご利用できます。

 

コンソール出力のフィルタ処理や装置の生存確認、ネットワーク情報取得を行いたい場合は、set target-type コマンドで接続された装置に最適な装置種別を設定する必要があります。

 

また、RouteMagic CM に標準では含まれていない装置種別の場合でも、ユーザ定義のフィルタおよびスクリプトを設定することで対応可能な場合があります。フィルタ、スクリプトの詳細については「RouteMagic CM ユーザーズ・ガイド」を参照してください。