関連商品

RMC Commander

組み合わせて利用することにより、より効率的に管理できます。

製品のご購入は

RouteMagic製品のご購入につきましては、販売パートナーにお問い合わせください。

パートナー一覧製品一覧

サポート技術情報

よくいただく質問と回答 FAQ

各種ダウンロード

お問い合わせ

RMC-TS3200 機能概要

システム構成図

システム構成図

※クリックすると拡大して表示します。

 

 

RMC-TS3200 機能一覧

遠隔コンソール機能 RMC-TS3200 にログインし、SSH (Secure SHell)、Telnetによる遠隔操作が可能です。
コンソールログの保存機能 コンソールメッセージのログを1ポートあたり 100KB まで記録できます。RMC-TS3200 内部の不揮発性メモリに内容を保存しておき、後で表示することも可能です。
NFS クライアント機能 NFS サーバにコンソールログを保存することが可能。RMC-TS3200 の内部メモリに収まらない大容量のログもしっかり記録できます。
セキュリティ機能 SSH (v1, v2)、IP アドレスによるアクセス制限、ログインユーザ別のシリアルポートアクセス制限、RADIUS 認証に対応しています。
モデムによる遠隔制御機能 RMC-TS3200 はモデムを内蔵しており、公衆電話回線経由での遠隔ログインが可能です。LAN 経由での接続が不可能な場合でも RMC-TS3200 にログインすることができ、接続機器の管理を行えます。
SNMPエージェント機能 RMC-TS3200 自身を SNMP マネージャソフトで監視することが可能です。RMC-TS3200 起動時には SNMP トラップの送信も行えます。
RMC Commander 対応 RMC-TS3200 は、RMC の機能を効率的に行うためのツール「RMC Commander」 に対応しています。 RMC-TS3200 と RMC Commander を組み合わせて利用することにより、RMC-TS3200 や複数の接続機器をより効率的に管理できます。

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright (C) 2017 Routrek Networks, Inc. All rights reserved.