製品情報

ネットワーク管理ソリューション 『RouteMagic』

RouteMagic

機械と機械がつながり、人を介することなく、自律的に情報のやり取りを行うM2M(Machine-to-Machine)。

RouteMagic製品群では、このM2M技術にインターネットでつなぐ機能を搭載しました。RouteMagic製品群の利 用により、ルータ、スイッチ、ファイアウォールなどのネットワーク機器の運用管理から監視、障害対応までを ワンストップで行うことができます。

RouteMagicはこれまで、ネットワーク機器の障害や誤動作の許されない業務やサービス分野において、数多く採 用されています。

次世代養液土耕システム 『ZeRo.agri』

Zero.agri

ルートレック・ネットワークスがM2Mで培ってきた「機器と機器をつなぎ、自律的に監視と制御を行う技術」は、IoT(Internet of Things)として、さらなる高度化を実現しました。

ルートレック・ネットワークスは、IoT×農業を新たな事業領域として位置づけ研究開発および製品化を行いました。RouteMagicで高い信頼性を築き上げたルートレック・ネットワークスのIoTとしての高い技術力と、明治大学農学部の知識を集結。自律的に判断し実行する点滴灌漑システム「ゼロアグリ(ZeRo.agri)」は、実証済みの技術と知識を融合した製品です。

IoT x 農業

ゼロアグリ設置例

ゼロアグリは、日射量や土壌の状態を各種センサーから情報収集し、これらのデータをゼロアグリクラウドにあげます。

この情報を基に土壌の状態を監視・分析そして予測を行い、作物の生長に最適なかん水施肥量を決定し実行します。

ゼロアグリによって、かん水施肥を自律的に行い土壌環境制御を行うことで、品質の安定化、収量の向上、規模の拡大を実現するだけでなく新規就農者をも支援します。