イベント

2018.1.24

川崎国際環境技術展2018「IoTで解決する、アジアの農業環境問題」に佐々木伸一(CEO)が登壇します

2月1日、2日に、とどろきアリーナにて『川崎国際環境技術展2018』が開催されます。
イベント会場内プレゼンテーションステージにて「IoTで解決する、アジアの農業環境問題」というタイトルで弊社CEOの佐々木が登壇いたします。
是非ご来場ください。

日程

2月1日(木曜日)14時30分~15時10分

場所
とどろきアリーナ 会場内プレゼンテーションステージ

地図
http://todoroki-arena.com/access.html

定員
50名(先着順)

聴講費
無料
※事前申し込みが必要です
※おかげさまで事前登録は満席となりました
当日空席ができた場合はご入場いただくことが可能です。
当日10時より、プレゼンテーションステージにて「キャンセル待ち整理券」を配布します。
お座席のご用意ができた場合、番号順にご案内します。

スケジュール(会場内プレゼンテーションステージ)

11:00~12:30:ビジネスプレゼンテーションセミナー
 「太陽熱利用の最新導入事例」
  (株)寺田鉄工所 代表取締役社長 寺田 雅一 氏

 「心地よい環境づくり」
  東亜建設工業(株) 本社土木事業本部
  エンジニアリング事業部海の相談室室長
  田中 ゆう子 氏

 「乾式磁力選別工法の紹介」
  DOWAエコシステム(株) 日野 成雄 氏

12:30~13:30:知的財産セミナー 主催:日本弁理士会関東支部
「そのひらめきを世界へ
 (海外での特許権の取得等)」
  日本弁理士会関東支部
  大谷 元 氏
  荒井 滋人 氏

13:40~16:00:未来を創るイノベーションセミナー※事前登録制
「ペロブスカイト太陽電池の先端技術と
 将来展望」
  桐蔭横浜大学 医用工学部 特任教授
  ペクセル・テクノロジーズ(株) 取締役
  宮坂 力 氏

 「IoTで解決する、アジアの農業環境課題」
  (株)ルートレック・ネットワークス
  代表取締役 佐々木 伸一 氏

 「環境課題に対する宇宙航空技術の
  取り組みについて」
  (国研) 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
  新事業促進部特任担当役 阿久津 亮夫 氏

16:10~17:00:販路開拓支援セミナー
 「環境分野におけるJICAの中小企業海外展開支援事業について」
  (独)国際協力機構(JICA)
  横浜国際センター総務課企画役 池上 宇啓 氏

 「環境分野におけるJETROの中小企業海外展開
  支援事業について」
  (独)日本貿易振興機構(JETRO)
  横浜貿易情報センター係長
  古城 達也 氏

主催
川崎国際環境技術展実行委員会

実行委員長/川崎市長
副実行委員長/川崎商工会議所会頭
【委員会メンバー】
川崎市、経済産業省、(国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構、(独)日本貿易振興機構、(国研)産業技術総合研究所、(独)国際協力機構、(独)中小企業基盤整備機構、(独)環境再生保全機構、慶應義塾大学、明治大学、専修大学、国際連合工業開発機関、(地独)神奈川県立産業技術総合研究所、NPO法人産業・環境創造リエゾンセンター、(一財)日本環境衛生センター、川崎市地球温暖化防止活動推進センター、川崎商工会議所、川崎市工業団体連合会、川崎工業振興倶楽部、(公財)川崎市産業振興財団